車を買い替えた場合、自動車保険の等級はどうなる?

Posted by 車愛好家 - 8月 6th, 2014

車というのはある意味消耗品でもありますので、
定期的に買い替える必要があります。
 
では、車を買い替えた場合、
自動車保険の等級はどのように取り扱われるのでしょうか。
 
車を買い替えたのだから
自動車保険もまた一からになるのではないか、
とおっしゃる方がよくいますが、
そんなことはありません。
 
車を買い替えた場合であっても、
保険会社が規定する条件に適合すれば
車両入替手続きをすることによって
以前の等級をそのまま引き継ぐことができます。
 
 
車両入替をすることができる条件とは、
車両入替をする前の車両と車両入替をした後の
車両の所有者が同一人物であることや
記名被保険者が同一人物であることなどが挙げられます。
 
また新しい車両の所有者が記名被保険者の配偶者や
同居の親族である場合にも
車両入替をすることが可能です。
 
逆に言うと、保険会社が規定する品物以外の名義で
車両を購入した場合には、
車両入替をすることができないため一から、
つまり新規で自動車保険に加入することになります。
 
 
つまり、ただ単に車を買い替えただけという場合には
そのまま車両入替をすることによって等級もそのままに、
これまでの自動車保険を継続することができる
というわけなのです。

タグ:

自動車保険契約者の義務

Posted by 車愛好家 - 7月 23rd, 2014

自動車保険に加入した場合、
保険会社だけではなく加入した契約者にも
一定の義務が発生します。
 
「自動車保険に加入するのに
何の義務が発生するの?」なんて
不思議に思われる方もいらっしゃいますよね。
 
そこでここでは自動車保険に加入した契約者の
義務についてご説明させていただきます。
 
 
自動車保険に加入した場合、
契約者には3つの義務が発生します。
 
それは、「告知義務」、
「通知義務」、
「事故発生時に生じる義務」の3つです。
 
 
告知義務とは、自動車の車両番号や初年度登録年月、
被保険者、前年における事故の有無、
他の保険契約の有無など契約をするにあたって
必要となる情報を告知する義務のことで、
悪意を持って告知を怠ったり、
嘘の情報を告知したりすると
保険会社は契約を解除したり、
保険金の支払いを拒否したりすることができます。
 
通知義務とは申し込み時に
申告した内容に変更があった場合、
直ちにこれを通知しなければならない義務のことをいいます。
 
車両入替が最も代表的な例ですが、
この通知義務を怠っていると
万が一事故が発生した場合に
保証をしてもらうことができません。
 
そして最後に事故が発生した場合の義務についてです。
事故が発生した場合、契約者は直ちに保険会社に
その報告をするとともに、
損害の拡大を防止する義務を負います。

タグ:

プリウスのグレードと価格

Posted by 車愛好家 - 7月 10th, 2014

プリウスは人気の軽自動車で、
TOYOTA、COROLLA、Netz、
TOYOPETのすべてで取り扱われています。
 
優れた低燃費性を実現していることでも
知られているプリウスですが、
ひとくちにプリウスといっても実は
様々なグレードと価格が用意されています。
 
そこでここでは、プリウスのグレードと
その価格についてご紹介させていただきます。
 
 
プリウスには、Lクラス、Sクラス、
Sクラスツーリングセレクション、Gクラス、
Gクラスツーリングセレクション、
Gクラスツーリングセレクション
レザーパッケージという、全6クラスがあります。
 
そしてLクラスは2,170,000円、
Sクラスは2,320,000円、
Sクラスツーリングセレクションと
Gクラスは2,520,000円、
Gクラスツーリングセレクションは2,720,000円、
Gクラスツーリングセレクション・
レザーパッケージは3,340,000円で購入することができます。
 
 
優れた低燃費性で維持費も安く抑えることができる
プリウスが200万円程度から購入することができるというのは、
とても嬉しいですね。
 
プリウスはそのクラスによって
シートの素材や内装が少しずつ変わってきますので、
ご予算に合わせてお好みのプリウスをセレクトしてみてください。
 

タグ:

プリウスαを値引きしてもらいやすい時期

Posted by 車愛好家 - 7月 1st, 2014

プリウスαは、リッター26.2キロという
優れた低燃費性を持つTOYOTAの人気車種で、
これまでのプリウスとは異なり
7人乗りタイプも展開されています。
 
そのため、お子様が沢山いらっしゃるご家庭では
ファミリーカーとしてプリウスαを選ばれる方も
いらっしゃいます。
 
そしてプリウスαを購入するならば、
できるだけ安く購入できるように
少しでも値引きをしてもらいたいところですよね。
 
 
では、プリウスαを値引きしてもらうために
どうすればいいのでしょうか。
 
プリウスαのような人気車種は
もともと値引きが渋い車ではあるのですが、
それでも適切な時期に価格交渉をすることによって
ある程度値引きをしてもらうことが可能になります。
 
 
そしてその時期とはズバリ、決算期です。
 
決算期は、ディーラーとしても1台でも多くの車を
販売して売り上げに計上したいため、
多少の値引きをしてでも車を販売しようとするのです。
 
CMや新聞広告を見ていると、
様々なディーラーにおいて「決算期フェア」等が
行われていますよね。
 
現在、プリウスαの購入をご検討中の方で
そこまで急がないという方は、
ぜひ決算期を狙って交渉してみてはいかがでしょうか。
 
うまくいけばかなりと特にプリウスαを
購入することができるかもしれません。

タグ:

プリウスαのデザイン

Posted by 車愛好家 - 6月 21st, 2014

プリウスαはトヨタで販売されているハイブリッドカーで、
現在はTOYOTA、COROLLA、TOYOPET、Netzのすべてで
取り扱われています。
 
プリウスαというと、どうしてもその低燃費性に注目が集まりがちですが、
プリウスαはデザイン性にも優れています。
 
まずボディデザインについてですが、
プリウスαのボディは前から後ろに向かって緩やかな弧を描くような
ラインになっており、まるで「近未来カー」のような印象さえ感じます。
 
7人乗りのコンパクトカーというと
どっしりとした印象を受ける車種も多いのですが、
プリウスαはオシャレでスタイリッシュな仕上がりになっていて
とても素敵です。
 
 
またプリウスαはカラーバリエーションも豊富です。
定番カラーであるスノーホワイトやブラック、
落ち着いた雰囲気が人気のホワイトパールクリスタルシャインや
シルバーメタリック、グレーメタリック、
若い方からも人気があるレッドマイカメタリックや
クリアーストリームメタリック、ダークブルーマイカの、
合計8色が展開されているのです。
 
これだけたくさんのカラーバリエーションがあると、
その色のプリウスαを購入するかで家族会議をしなければなりませんね。
 
 
低燃費性や機能性だけではなくデザイン性にも優れている
トヨタのプリウスα、本当におすすめの車です。

タグ:

プリウスαのシート

Posted by 車愛好家 - 6月 11th, 2014

車を購入する際は、低燃費性やエクステリア、
走行性能など様々な点を考慮すると思います。
 
そしてその中には、インテリアデザインも
含まれていますよね。
 
車を使用する際は、その大部分を
車中で過ごすと思いますので
インテリアが充実しているということは
とても重要なポイントになってきます。
 
 
この点、プリウスαはインテリアにも
こだわってつくられています。
 
というのもプリウスαは、
そのクラスによって様々なタイプのシートが
用意されているのです。
 
例えばSクラスのLセレクションや
ツーリングセレクションのシートは、
標準ファブリックでできたシートが採用されており、
グレートアクアの2色で展開されています。
 
落ち着いたグレーのシートにして
車内をシックな雰囲気にしたり、
アクアのシートをセレクトすることによって
車内空間を明るくしたりというように
好みに合わせてシートを
選ぶことができるというのは嬉しいですよね。
 
またGクラスとGクラスツーリングセレクションに関しては、
上級ファブリック素材でできたシートが採用されています。
 
もちろんカラーはグレートアクアの2色が用意されています。
 
 
ご予算やお好みに合わせてインテリアを
コーディネートすることができるというのは
とても魅力的ですね。
 

タグ:

プリウスαをおすすめしたい理由

Posted by 車愛好家 - 6月 3rd, 2014

 
プリウスαは、いわばプリウスの兄弟分ともいえる存在で、
プリウスよりも大きなボディーが特徴的な車です。
新しいトヨタの顔、プリウスα
 
プリウスは5人乗りタイプのみですが、
プリウスαには5人乗りタイプと
7人乗りタイプとがあるのです。
 
経済的なことを考えると
低燃費性に優れているプリウスに乗りたいけれど、
ご家族が多いために諦めていた
という方にはこのプリウスαがおすすめです。
 
 
またこのプリウスαをおすすめしたい理由は、
単に7人乗りであるということだけではありません。
 
プリウスαは、ご利用シーンに合わせて
多彩なシートアレンジをすることができるのです。
 
例えば後部座席の片側だけを倒せば
長さのある荷物を積むことができますし、
後部座席を完全に格納すれば
車内後部に大きなラゲッジスペースを作ることが可能です。
 
 
そしてこのプリウスα、
もちろんプリウス最大の特徴である低燃費性は
そのまま受け継いでいます。
 
なんと、リッター25キロという低燃費性を
実現しているのです。
 
通常、このクラスの車であればリッター10キロ前後が
限界であったことから考えると、
この低燃費性には目を見張るものがありますよね。
 
 
様々な魅力がたくさん詰まったTOYOTAのプリウスα、
本当におすすめの車です。
 

タグ: ,

EVとHVのイイトコどりをしたプリウスPHV

Posted by 車愛好家 - 4月 29th, 2014

プリウスPHVは、トヨタから販売されている人気の車です。
 
 
プリウスに関しては2013年の新車販売台数ランキングで
2位になるなどメディアでも話題を集めているため
ほとんどの方がご存知かと思いますが、
プリウスPHVについてはあまりよく知らないという方も多いのではないでしょうか。
 
そこでここでは、プリウスPHVの特徴についてご紹介させていただきます。
 
 
プリウスPHVとは、ハイブリッドカー(HV)と電気自動車(EV)が融合した、
プラグインハイブリッドカー(PHV)なのです。
 
電気自動車は多くの方の憧れです。
 
ガソリンも不要ですし、何より環境に負担がかからないため
次世代の子供たちに対する我々の責任を果たすこともできます。
 
 
ただ、電気自動車というとどうしても電池切れのことが心配になってきます。
ガソリンスタンドのように電気をチャージするスタンドがあればいいのですが、
現段階では全く普及していません。
 
 
この点、トヨタのプリウスPHVであれば
ハイブリッドカーと電気自動車が融合しているため
電池切れの心配をすることなく長い距離を運転することができるのです。
 
 
プリウスPHVは、電気自動車とハイブリッドカーのまさに
「いいとこ取り」をした車といってもいいのではないでしょうか。

タグ:

新しいトヨタの顔、プリウスα

Posted by 車愛好家 - 4月 16th, 2014

プリウスαについてご存知ですか?
 
プリウスαはトヨタから販売されている人気のハイブリッドカーです。
この車はプリウスの優れた性能を受け継ぎつつ
広々とした空間を実現したいわばプリウスの進化版ともいえる車なのです。
 
 
これまでのプリウスとの大きな違いとしてはまず、
5人乗りタイプだけではなく7人乗りタイプも登場したという点です。
 
 
これまでのプリウスは、優れた性能がありながらも
5人乗りタイプしかなく車内も少し狭いというのが難点でした。
 
 
この点、プリウスαであれば広々とした7人乗りタイプもありますので、
ご家族が沢山いらっしゃる方や、
これからご家族が増えるという方でも安心です。
 
 
そしてプリウスαには、

「Gツーリングセレクション」や「Gグレード」、
「Sグレード」、「Sツーリングセレクション」、
「SLセレクション」という

5つのグレードと価格帯が用意されています。
 
 
車の用途やご予算によって様々なタイプから
車を選ぶことができるというのはとても嬉しいですね。
 
 
国内最高峰のハイブリッドカープリウスの魂を
そのまま受け継いでいるプリウスα、
発売以来大人気で、今や納車まで数か月待ちは当たり前状態のようです。
 
流石は世界のトヨタ、世界のプリウスですね。
 
以前のトヨタというとこちらのカローラフィールダー
カローラがトヨタの顔のようなイメージが有りましたが、
今はプリウスが顔になろうとしていますね。

タグ:

女性にもおすすめのカローラフィールダー

Posted by 車愛好家 - 3月 31st, 2014

カローラフィールダーは、トヨタカローラで取り扱われている人気車種です。
 
ところでカローラフィールダーというと、男性が乗る車というイメージはありませんか?
実際、カローラフィールダーに乗る方は
スノーボードやスキー等のアウトドアスポーツを楽しまれる男性が沢山いらっしゃいます。
 
 
しかし、カローラフィールダーは女性におすすめしたい車でもあります。
 
その理由には様々なものがありますが、まずは沢山の荷物を積むことができるという点です。
 
ちょっとしたお買い物をしたり、お友達と小旅行に行ったりする場合、
女性はどうしても荷物が多くなってしまいますよね。
 
特にお子様がいらっしゃると、さらに荷物は増えてしまいます。
 
 
この点カローラフィールダーであれば、
とても大きなラゲッジスペースが設けられておりますので
沢山ある荷物も楽々と積み込むことができるのです。
 
 
またカローラフィールダーは優れた低燃費性を実現しています。
低燃費というのは、お子様の送り迎え等で
「ちょこちょこ乗り」をされることが多いという女性には嬉しいですよね。
 
 
さらにカローラフィールダーはとてもおしゃれで
スタイリッシュなボディーデザインですので、オシャレな女性にはピッタリです。
 
 
以上のようにカローラフィールダーには、女性に嬉しい機能がたくさん詰まっているのです。

タグ:

« Previous Entries